前略
 イク父さま、ベキ母さま、龍兄さま、取り巻きモンスター旅館の皆様、いかがお過ごしでしょうか。
 私が彼の地へ旅立ち、はや一月が経とうとしています。
 早いものですね。皆様と過ごした殺伐とした日々楽しかった日々が、今も昨日のように思い出します。
 皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか?
 イク父さまは相変わらず、せわしなく各地を飛び回っていらっしゃるのでしょうか?
 ベキ母さまはやはりピクミンLOVEなのでしょうか?
 龍風兄さまはプルトニウムの研究に成功したのでしょうか?
 桜先生はщ(゚Д゚щ)カモォォォンでしょうか?
 氷川姉さまはグレートスピリッツから無事戻られたのでしょうか?
 暴威君は(略
 みさきちゃんは(割愛
 若君は(パケロス
 加賀様は(接近失敗
 
 ………
 ……
 …
 
 お変わりなく、お元気でいられたら幸いです。
 
 この手紙に写真を同封しておきます。
 オリデオコン結晶を探しに行った時の写真です。
 元気で「癌張ってますっ!」のでご心配なく。
 (近頃になってようやく重量オーバー帰還ができるようになりました
 
 短いですが、旅館の皆様の健康・無謀を切に願いつつ…
                               早々
                
                
 追伸
  ようやく明日休みが取れ、初めてイベントに参加しようと思います
  面白い写真が撮れたら、またお手紙書きます
廃兄貴とハァハァと◎時間ほど戯れ、我々は清算をすることになった。
収集品がとんでもない数となり、赤こうもりの羽1kUP、兄貴の証1kUPとなった。
が、、、コレハイッタイ・・・
ガンホーマジック恐るべし・・・
ガンホー、ついに表示名まで操れるようになりました。
・・・む、もともとか・・・
彼ハ願ッタ
「殴って支援できるプリーストになろう」
彼ハ選ンダ
「そうだ,バランス型で育てよう」
彼ハ知ッタ
「養殖で育つアコプリって多いなあ・・・」
彼ハ落チ込ンダ
「だから,INTはまだ上げてないからSP少ないって言ったのに・・・」
其レハ一ツノ通過点
サレド一ツノ区切リ
其ノ果テニ見ル物ハ何カ
其レヲ知ルタメ蠢キ続ケル
Baldurで二刀流orカタール使いのアサを使いつつ
テストから現実逃避 がんばってる今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか(何
…コホン
ご存知の通り武器は「精練する事」によりその威力を増す事が出来ます
今日はそれに関係したお話を一つ。
(私が)SDで ミノタウロスや ゼロムやウィスパやマルドゥーク相手に
欠かす事のできない水属性武器(お金なくてマインゴーシュ」 ̄|○|||)。
今持ってる2本のうち片方は自分で購入→精練して+7ヘ○○スのアイスマインゴーシュに。
そしてもう片方はとあるWizさんから借りた+7ウインド○○ナのアイスマインゴーシュ
にしてSD3F の端の方をちまちまと をかけまわってます。
借りた時は水武器なのに風武器 !? とか笑いつつ今日まで使わせてもらった一品でした。
しかし !!
ある日ふっと装備欄を見て私は気付いてしまったのです !!
+7ウインド○○ナのアイスマインゴーシュが
「+7」まで青いことに !!
つまり「ウインド○○ナ」という名前ではなく「+7ウインド○○ナ」と言うBSさんが
作ったアイスマインゴーシュだったのです !!
【補足 トリビア 】:製造された武器は作ったBSさんの名前が「BSさんの名前」の属性武器名 という風に『青文字』で表示されます



騙されてるっ( Д )゚ ゚
皆様もこんな事のないようにしっかりみて購入しましょう。
…ずっと気付かなかったのは私だけですかそうですか」 ̄|○|||
P.S. 個人的に「ソルスケCを挿したつもり」のウインドスティレットが欲しかったです
   ………お金なかったけど」 ̄|○|||
メデタクナシメデタクナシ
はじまりと終わりはともにあるもの
始まりがあれば 必ず終わりがある
それは人もまた然り
出会いがあれば 別れもかならず訪れる
ともに過ごした時間も いつかは終わりを告げる
しかし 終わりもまた 始まりとともにあるもの
暗い夜が続いても 後には必ず朝が来るように
そのときを信じ 今を生きてゆく
いつか再びめぐり合える そのときまで・・・
夏休みもあとわずか、なにか面白いことないかなぁ~と思っていたときに
エルダ森で6時間粘って獲得した枝3本を投げやりな気持ちで使用しました
一本目
鉄ハエ・・・・(´・ω・`)
ヤッパリエダッテコンナモンデスカ
そして、運命の二本目
なんか、面白いの来い!!と思っていたら
「わしゃ」←自分にはこう聞こえたんだよー
深淵の騎士ご登場(゚ε゚)
一瞬で死にました
その後、大勢の方々によるご協力によりなんとか倒せました
もう、出た瞬間心臓どっきどき
そして、なんかあるかなーって使った三本目
くっきー・・・・(´・ω・`)
ヤッパリエダッテコンナモンデスネ
今ならいつでも会えるはずと、旧兄貴森へとやってきました。
捜すこと数分、長男をたくさん引き連れた怪しげなマント男が・・・。
BBで長男を一掃して、いざ一対一の勝負に持ちこんだのだが、
このSSの後、ACをしかけた私を待っていたのは、
静かな画面も動かない数秒の時間だった・・・。
そして、再び動き出した時には倒れる私と、長男をいっぱい
引きつれたリーダーの姿が・・・。
でぃお様、時を止めるのは止めてください。(TT)
最初は「後8%でJOB上がるからさくっと行ってみよう」と言う事でした。
メンバーは、
・某スパノビなマジさん
・某エロリストなハンターさん(何
・某VIT剣士な殴りアコ
・某廃ハンターなマジ(更に何
・そして私
の5名でした。
(当初は更に某ダンサー待ちアチャも行く予定だったのですが最初に特攻して帰還済み)
そしてカタコンに突入するべく修道院を通過中にジョカに遭遇…
なんとか殲滅してふっと床を見ると四角い紙が…
…ジョーカーCキター━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!!
混乱しすぎてその瞬間のSSは撮ってませんでした」 ̄|○ノ<ゴメンナサイ
まぁとにかく…
スパノビラック恐るべし((((゚Д゚≡゚Д゚))))
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
過去ログ
1
2020年
1
2020年01月
14
2019年
1
2019年12月
1
2019年10月
1
2019年09月
2
2019年07月
1
2019年06月
2
2019年05月
1
2019年04月
1
2019年03月
1
2019年02月
3
2019年01月
14
2018年
1
2018年12月
1
2018年11月
1
2018年10月
1
2018年09月
2
2018年07月
1
2018年06月
3
2018年05月
1
2018年04月
1
2018年03月
1
2018年02月
1
2018年01月
20
2017年
1
2017年12月
1
2017年11月
1
2017年10月
2
2017年09月
1
2017年08月
1
2017年06月
3
2017年05月
2
2017年04月
3
2017年03月
1
2017年02月
4
2017年01月
18
2016年
2
2016年11月
2
2016年10月
2
2016年09月
1
2016年08月
1
2016年07月
1
2016年05月
4
2016年03月
1
2016年02月
4
2016年01月
31
2015年
1
2015年12月
2
2015年10月
2
2015年09月
2
2015年08月
2
2015年07月
4
2015年06月
4
2015年05月
3
2015年04月
6
2015年03月
2
2015年02月
3
2015年01月
53
2014年
5
2014年12月
4
2014年11月
5
2014年10月
4
2014年09月
5
2014年08月
3
2014年07月
3
2014年06月
6
2014年05月
6
2014年04月
4
2014年03月
5
2014年02月
3
2014年01月
92
2013年
5
2013年12月
5
2013年11月
4
2013年10月
5
2013年09月
2
2013年08月
5
2013年07月
7
2013年06月
8
2013年05月
13
2013年04月
13
2013年03月
10
2013年02月
15
2013年01月
143
2012年
20
2012年12月
20
2012年11月
17
2012年10月
14
2012年09月
11
2012年08月
3
2012年07月
13
2012年06月
12
2012年05月
19
2012年04月
6
2012年03月
3
2012年02月
5
2012年01月
75
2011年
6
2011年12月
5
2011年11月
8
2011年10月
8
2011年09月
2
2011年08月
3
2011年07月
8
2011年06月
15
2011年05月
6
2011年04月
6
2011年03月
3
2011年02月
5
2011年01月
35
2010年
1
2010年11月
2
2010年10月
2
2010年09月
6
2010年07月
3
2010年06月
4
2010年05月
2
2010年04月
4
2010年03月
6
2010年02月
5
2010年01月
45
2009年
7
2009年12月
2
2009年11月
5
2009年10月
2
2009年09月
3
2009年08月
4
2009年07月
1
2009年06月
2
2009年05月
5
2009年04月
3
2009年03月
5
2009年02月
6
2009年01月
61
2008年
3
2008年12月
5
2008年11月
2
2008年10月
10
2008年09月
3
2008年08月
5
2008年07月
5
2008年06月
2
2008年05月
5
2008年04月
7
2008年03月
8
2008年02月
6
2008年01月
81
2007年
7
2007年12月
6
2007年11月
6
2007年10月
5
2007年09月
7
2007年08月
6
2007年07月
6
2007年06月
8
2007年05月
8
2007年04月
3
2007年03月
6
2007年02月
13
2007年01月
94
2006年
6
2006年12月
9
2006年11月
9
2006年10月
8
2006年09月
7
2006年08月
9
2006年07月
8
2006年06月
3
2006年05月
6
2006年04月
13
2006年03月
8
2006年02月
8
2006年01月
67
2005年
5
2005年12月
5
2005年11月
7
2005年10月
4
2005年09月
6
2005年08月
6
2005年07月
2
2005年06月
5
2005年05月
7
2005年04月
8
2005年03月
7
2005年02月
5
2005年01月
101
2004年
6
2004年12月
8
2004年11月
13
2004年10月
10
2004年09月
5
2004年08月
7
2004年07月
12
2004年06月
7
2004年05月
6
2004年04月
4
2004年03月
12
2004年02月
11
2004年01月
125
2003年
17
2003年12月
9
2003年11月
13
2003年10月
13
2003年09月
18
2003年08月
12
2003年07月
16
2003年06月
10
2003年05月
2
2003年04月
3
2003年03月
3
2003年02月
9
2003年01月
125
2002年
2
2002年12月
17
2002年11月
18
2002年10月
21
2002年09月
11
2002年08月
12
2002年07月
4
2002年06月
3
2002年05月
8
2002年04月
17
2002年03月
12
2002年02月
ネンカラス西館 アルマ亭 - in Loki Server - [ http://www.ahlma.jp ]
Powered by Ahlma.Blog